風の吹くままに

オンラインゲーム「マビノギ」での出来事や日常の出来事などを気ままに記していくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

怒るに怒れない!

今日の職場での事。
お客さんが来て、レシートを発行しました。
すると
「領収書、手書きのヤツが欲しいんですけど」とのこと。

「レシートのこの部分に名前を書くのでは、
都合が悪いですかな?」と聞くと、
「そうですね、ちょっと都合悪いですね」と。

…ああなるほど、そっちが欲しいのですな。
と後ろから手書き用の領収書を出してきました。

「では、住所と名前を教えてください」
そう私が言うと、お客さんが答えてくれたので、
その通りにスラスラと書いて、
切り取って渡しました。
そしたらそのお客さん、信じられない事を。

「あの、自分の名前でなくて、
サークル名で領収書出して欲しかったんですけど…」

へ?なんですと?
言った通りに書いたら、そうでないと言う?
…なんてこったい。
「ああ…そうでしたか…
それじゃあもう一枚切りなおしますので…
…えっと、サークル名でいいんですよね?」
と私。
お客さんも「そうです。サークル名で」と。

…最初から言って欲しかった…
つい言葉に出そうになったのをグッと飲み込んで、
「じゃあ、また住所と名前お願いします」と言うと、

「あ…住所がわかんないです」
…もう限界でした。

「申し訳ないですが、住所がわからないと
手書きの領収が発行できないということになってまして…
レシートのこの部分であれば、名前だけでも書けますが」

「じゃ、そうしてください」

「では、これでよろしいですね」
「はい、お世話になりました」

「お待たせしました。ありがとうございます」

と、まあ、なんとか
終わるには終わりりましたが…

最初からそう言えや!

ねえ、そう言いたくもなりますよ。
怒りたくもなりますさ。
でもできない。
なかなかツライ立場です。

今日はこの辺で〆ときましょう。
これ以上は何言い出すかわからん。

ではでは。
日常の事 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<4周年 | HOME | たまにはグルメでも>>

この記事のコメント

最後に「お世話になりました」と言ってるあたり
まだマシですね^^;
接客業ってホントにご苦労様です!と思います。
僕は遊園地で働いてたことあるんで分かります。
なので、買い物したときに「ありがとう~」の
一言を心がけてます。
2009-10-22 Thu 11:53 | URL | karina #sytdr.WM[ 編集]
そのお客さんも、個人のでないからきちんとした領収書があるほうがいいかとおもったのでしょうね。
でも慣れていないものだから、聞かれるままに答えたんだとおもいますよ?
よく、手続きとかで「本人確認」とかありますが、そういった類と勘違いしたのかもですね?
「領収書の宛名の・・・」と一言あればわかりやすかったかもです。
業務に携わってる人からしたら「こんなの常識だろ?」っていうのが、初心者だと意外とわからなかったりするのですよね・・・

てか、こっそり拝読してました、いままでw
2009-10-24 Sat 11:27 | URL | リーフパイ #-[ 編集]
karinaさん>
接客してるからこそ、苦労も分かりますよね。
感謝の一言があるだけで、
「あー、やっててよかった」
なんてことをすぐ感じる事ができるのが、
「唯一の」救いです。

リーフさん>
そうでしたか、今まで読んでくれてのですか。
…気づかなかった(ぉぃ
うーむ、「相手の立場になって考えてみる」
これ重要ですねぇ。
もうちょっと気をつけてみます、はい。
忘れっぽくなってるから、よく肝に命じます。
2009-10-26 Mon 21:05 | URL | アスカル #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。