風の吹くままに

オンラインゲーム「マビノギ」での出来事や日常の出来事などを気ままに記していくブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

待つ事と待たれる事

はて何のこと?と思うでしょうねぇ。

これは私が、車に乗ってる時の事です。
自分はいつも、車通勤なのですが、
地元の道事情から言って、せまい道が多いのです。
で、そうなると当然、車同士がすれ違えない所もあるわけです。
そうなった時に、比較的広い場所で一方が待っていて、
もう一方はそこまで行ってすれ違う。
そういう事をやるわけです。

そのときに、私はいつも「自分で待つ」という方を選びます。
…どうもですねぇ「相手に待たせる」っていうのがイヤなんですねぇ。
なんというか、自分のペースで走れないっていうか、
待たせている、と思うと、どこかに「急がねば」とかいう気持ちが起こるとか、
そういうのが自分の中にあるから、
どうしても「こっちで待つ」んですねぇ。

だから相手が向こうの広いところで止まってても
「こっちへ来い!」ってな感じでパッシングすらしますし(ぇ

え、そんなのはどうでもいいって?
そりゃそうですね。
ごめんなさいね、思いっきりどうでもいい事で。

じゃ、今日はここまで。
またです~。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。